TRUST

信頼できる生産者

オリジンは地元の生産者にこだわり、信頼する農場主・牧場主・漁師から食材を調達しており、いつ・誰が・どこで作っているのか明確です。生産者にこだわるということは、あなたの大切なペットの命にこだわるということです。

DOGSTAR®

世界一のキッチン

愛犬・愛猫の食事を作るところを「工場」と呼びたくはありません。大切な家族の食事を作るところだから、私たちは「キッチン」と呼びます。

DOGSTAR®は国際的認められたSafe Quality Food(SQF)とセーフフィード/セーフフード(SFSF)認証取得しています

オリジンフードは、人間食用食品の加工業界基準の沿って製造されています

​DOGSTART®キッチンの「トレーサビリティ・システム」はキッチンの至る所で原材料を追跡し、すべての情報をパッケージコードに記録します。開始から終了まですべての調理データはキッチンのコントロールセンターでリアルタイムで表示されます。私たちのデータシステムは、優秀なフードを作る、手助けとなるだけではなく、人間用の食品製造業者の中でさえもめったに見られない高度な「トレーサビリティ・システム」を導入しています   ​​

BIOLOGICALLY
APPROPRIATE™

​生物的に適正

全ての犬・猫は肉食動物であり、肉を中心とする食事に適した体の作りをしています。一方、穀物に多く含まれる炭水化物の消化が苦手な動物です。

犬はすべて肉食であり、どの犬にも多種の肉を豊富に含む食事が適しています。そこで、生物学的に適正であるための肉に関する3つの質問があります。

​1.肉の量は?

オリジンには、肉が85%の割合で含まれています。これは従来のドッグフードの約3倍の量に当たります。

2.新鮮肉の量?

原材料に含まれる肉​の3分の2が、新鮮肉または生肉、3分の1が乾燥肉と油脂です。これらの原材料は人間用食材として認定を受けています。

​3.新鮮肉の種類は?

​6~10種類の肉がWHOLEPREY肉比率で含まれており、サプリメントによる栄養補給の必要性が大幅に減ります。

水分量を10%に設定した場合のたんぱく質量の比較

67%

うさぎ

​鹿

43%

​ネズミ

45%

​鶏

38%

​オリジン

38%

肉食動物の身体にとって理想的な食事は、動物を丸ごと食べることです。オリジンはその食事を忠実に再現したドッグ・キャットフードです。

follow US